圧着ハガキ印刷の価格は

by author



最近ダイレクトメールでよく見る、圧着ハガキ。

この圧着ハガキのメリットはなんでしょう。ひとつはハガキ一枚の大きさで、2倍、3倍の情報を掲載できるという点です。

同じ郵便料金で、たくさんの情報を送付することができます。
また、個人情報などの機密情報を外側から見られない点です。
送付された側も情報が漏れないということで安心です。
他にも、中に何が書いてあるのか開けたくなる、という人の心理があるため、中身が何であるかを確かめてもらいやすいというメリットもあります。

圧着ハガキをビジネスで使用する場合は、取り扱いのある印刷会社に注文するのがおすすめです。100枚単位で注文できる企業が多く、100枚から200枚ぐらいで2万円前後の料金です。


枚数が増えれば増えるほど、1枚当たりの単価が安くなります。

また、仕上がり日数も価格に影響する場合もあり、仕上がり日程に余裕があれば安く抑えることができます。

業者に注文すると枚数の単位が大きく、個人ではなかなか利用できません。中身を見られたくない、SOHOや小規模の案内などには、自分で作れる圧着ハガキもあります。

インクジェット、レーザープリンタまたは手描きでも大丈夫なので、自分の必要な枚数を作成することができます。プリントアウトした後は、市販のラミネーターを通すだけで出来上がります。

少量の作成には経済的におすすめです。

ご自分の使用目的により、作成方法を選ぶことがおすすめです。


池袋のレーザー脱毛の評判の最新情報を掲載しました。

銀座の全身脱毛情報に対応した情報サイトです。

東京の虫歯治療に関してお困りですか。

永久脱毛の梅田の評判関する便利な情報が満載です。

白髪染めについて補足説明いたします。